HOME RSS feeds archives

スポンサーサイト

 -------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←よかったらランクリお願いします。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

PSP3000用プロアクションリプレイについて

 2009-12-27 09:59
PSP3000に対応したプロアクションリプレイの発売が決定したそうです。

以前出た体験版だと、PSP GOにも対応していましたが、どうしてでしょうね。

速報!「PSP3000用プロアクションリプレイ」発売決定!

これまでに出た情報をDQなりに纏めてみました。

参考:Wagic, Magic the Gathering, and PSP homebrews

PSP3000用プロアクションリプレイについて の続きを読む

スポンサーサイト

←よかったらランクリお願いします。

ChickHEN Homebrew Enabler R2

 2009-05-07 19:30
ChickHEN Homebrew Enabler R2 がリリースされました。



更新点

  • Homebrewが起動しない不具合の修正

  • Homebrewの起動率向上

  • HEN起動中にTiff画像が表示されなくした


ダウンロードは↓から。
Davee's DevSite

導入方法は過去記事を参考にしてください。
ChickHEN Homebrew Enablerリリース!
←よかったらランクリお願いします。

ChickHEN Homebrew Enablerリリース!

 2009-05-07 07:48
ついにHENがリリースされました。

http://davee.x-fusion.co.uk/

出来ないこと

  • ISO・CSO等のUMDバックアップデータの起動

  • PSXゲーム(PS1を自分で変換したゲーム)の起動

  • flash領域操作

  • Custam Firmwareでの使用

  • プラグインのロード


自作アプリが起動できないようです。修正版を待ちましょう。

ChickHEN Homebrew Enablerリリース! の続きを読む


←よかったらランクリお願いします。

FW5.50

 2009-04-21 18:39
公式FW5.50が公開されました。

更新点

  • [PlayStation®Network]にPlaystationに関するニュースを表示する[インフォメーションボード]を追加

  • [フォト]、 [ミュージック]、 [ビデオ]で表示できるフォルダ階層の増加

  • オプションメニューから[インターネット検索]を選ぶと、そのゲームについてインターネット検索ができるようになった

  • インターネットブラウザのブックマークから、[トレンドマイクロ for PSP]を利用できるようになった

  • PlayStation®Networkのアカウントを持っていなくてもPlayStation®Storeにアクセスできるようになった

  • PlayStation®Storeのサインイン画面で[次回から自動的にサインインする]を選べるようになった

  • PlayStation®Storeで複数のコンテンツを購入したときに、[すべてダウンロード]を選べるようになった

  • PlayStation®Storeで、ゲームのダウンロードに必要なメモリースティック デュオの空き容量が少なくなった



公式アナウンスではこれだけですが、Tiff exploit対策もされているみたいです。

まだリリースされていませんが、HENを使いたい人は絶対にアップデートしてはいけませんね。

個人的には表示されるフォルダ階層が第二階層まで表示されるようになったのがうれしいです。
←よかったらランクリお願いします。

HENとCFWの違い

 2009-04-18 00:39
今回は、HENリリースの噂があるので、HENとCFWの違いについて説明したいと思います。

間違いなどあったら指摘してくださいm(_ _)m

まずHENとは、Homebrew Enabler の略で、自作アプリが起動しないFWで、自作アプリを起動するために作られたソフトウェアの事です。
その特性上、FWの脆弱性を利用して起動させます。
かつては、ゲームのセーブデータや、画像関係に存在する脆弱性を使ってHENを起動→DG等ということが行われていました。

HENを理解する上で理解していて欲しいのは、「ソフトウェア」という部分。
どれだけ機能が搭載されていて、CFWに近くてもあくまでソフトウェアであってFWではないので、HENをNAND領域に書き込むことはなく、起動時にはMSからロードされます。

次にCFWというのは Custam Firmware の略で、SCE公式のFWをベースに、自作アプリの起動やプラグインの使用など、様々な便利な機能が使えるように改造されたFWのことです。
今では、PSP改造の代名詞と言ってもいいくらい普及しています。

HENとの違いを表すのは、「改造されたFW」という部分です。
CFWは、FWの一種なので、NAND領域に書き込まれて、起動時にはそこからロードされます。

HEN、CFWでの自作アプリ起動時にどのようになっているか図にしてみると、

==HENの場合==
┌─────────────┐-----------------
│   自作アプリ    │
├─────────────┘─┐  MSから読み込み・ソフトウェア
│      HEN       │
├───────────────┘───┐---------
│    Firmware         │ NAND領域から読み込み・ファームウェア
└───────────────────┘

==CFWの場合==

┌─────────────┐
│   自作アプリ    │ MSから読み込み・ソフトウェア
├─────────────┘─────┐
│    Custam Firmware   │ NAND領域から読み込み・ファームウェア
└───────────────────┘

このようになっています(下手な図でごめんなさいorz)

この図から、見た目上は同じ、自作アプリの起動ですが、CFWで自作アプリを起動させるときにはそのまま直に起動させているのに対して、HENで起動させるときにはFW上でHENを起動させ、更にその上で自作アプリを動かしているのが分かると思います。

極論すればHENも、自作アプリの一種ということです。分かってもらえたでしょうか?
←よかったらランクリお願いします。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。